NEWS

お知らせ
2020/07/17

オーストリアのテレビ局Servus TV “kulTOUR mit Holender”-東京・春・音楽祭2019特集【期間限定公開】

オーストリアのテレビ局Servus TV ウィーン国立歌劇場前総裁イオアン・ホレンダー氏がホストを務める音楽番組 "kulTOUR mit Holender" は、2019年の日本・オーストリア国交樹立150周年を機に、東京の音楽シーンを全二回に亘り特集しました。欧州の音楽シーン最前線を取材している本番組ですが、同年6月に放送された第一回では、15周年を迎えた東京・春・音楽祭2019の模様が取り上げられています。

今回特別に、その第一回放送を、2020年8月31日(月)までの期間限定で公開いたします。
豪華キャストでお贈りした東京春祭ワーグナー・シリーズ vol.10《さまよえるオランダ人》、「The 15th Anniversary Gala Concert」、東京春祭 合唱の芸術シリーズ vol.6 シェーンベルク《グレの歌》をはじめ、音楽祭の過去を振り返る秘蔵映像に、エリーザベト・クールマン、ブリン・ターフェル、ペーター・ザイフェルト、マエストロ 大野和士ら出演者のインタビューも満載。

ドイツ語での放送(日本語字幕なし)ではありますが、劇場再開を待ち望む音楽を愛する皆さまに、ぜひご覧いただきたいとのこと。ぜひお楽しみください!


Copyrighted Image