SPRING FESTIVAL IN TOKYO

新型コロナウイルス感染拡大予防への取組みとお客様へのお願い

 東京・春・音楽祭2022では、政府、東京都の方針及びクラシック音楽公演運営推進協議会、全国公立文化施設協会による新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインを踏まえて、新型コロナウイルス感染予防、拡散防止への対応策を徹底し、公演を実施して参ります。
お客様におかれましては、東京・春・音楽祭2022へご来場いただく際には、下記の内容を事前にご確認の上、何卒ご理解・ご協力をお願いいたします。

東京・春・音楽祭実行委員会

公演開催までに下記変更・追加が生じる場合がございます。 [2021年11月16日現在]

【お客様へのお願い】

  • 検温へのご協力
  • マスクの着用
  • 手指の消毒
  • ソーシャルディスタンスの確保
① 下記に該当する方はご来場をお控えください。
  • 37.5度以上の発熱がある方又は平熱に比べて高い発熱がある方。
  • 咳やくしゃみ、喉の痛み、倦怠感など風邪の恐れのある方。
  • 新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方。
  • 過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国や地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある方。
上記の理由により、来場を控えていただく方には払戻をいたします。詳細はこちら
基礎疾患をお持ちの方、妊婦の方は、医師の判断や、関係機関の情報をご確認の上、慎重なご判断をお願いいたします。
② 会場入口にてサーモグラフィー、非接触型の体温計にて検温いたします。

検温の結果、37.5度以上の発熱があった方にはお声がけさせていただき、ご入場をお断りする場合がございます。あらかじめご了承のほどお願い申し上げます。

③ 「マスク着用」にてご入場をお願いいたします。

会場内では常時正しくマスクを着用いただくようお願いいたします。咳エチケットにつきましてもご配慮ください。

④ こまめな「手指消毒・手洗い」にご協力をお願いいたします。

「手指消毒・石鹸を使用した手洗い」の徹底にご協力をお願いいたします。アルコール消毒液等を各所に設置しております。

⑤ ソーシャル・ディスタンスの確保にご協力をお願いいたします。

入場時や休憩時(プログラム売場・お手洗いでのご利用待ち)、終演後の退場時等の行列では、周囲の方と充分な距離(最低1メートル)を確保いただけますようご協力をお願いいたします。

⑥ 感染者が発生した際には、保健所等と適切に連携し対応いたします。

スタッフや来場者に新型コロナウイルスの感染者が確認された場合は、当サイトにその情報を掲出いたします。ご来場者様におかれましては、公式サイトを適宜ご確認いただき、公演鑑賞終了後もチケット半券を保管いただく等、来場日時、会場、座席番号等の記録をお願いいたします。チケット購入時の情報に基づき、必要に応じて購入者様の情報を保健所等公的機関に提供させていただく可能性がございます。また、会場となる施設によっては、ご来場者名や連絡先を所定の用紙にてご提出いただく場合もございます。ご理解・ご協力をいただけますようお願い申し上げます。


【感染予防への取組み】

    • ご来場の際、入場口にてサーモグラフィー等での検温を実施し、設置のアルコール消毒液等での手指消毒の徹底をお願いいたします。また、チケットはスタッフが目視で確認し、お客様ご自身で半券を切り取ってご入場ください。入場口での混雑緩和のため、お早目のご来場にご協力をお願いいたします。
    • 会場での当日の配布物の手渡しは行いません。お客様ご自身でお取りください。
    • 客席、ホワイエ等でのご歓談、お客様同士の近距離での会話はお控えください。
    • 「ブラボー」などの掛け声は禁止とさせていただきます。
    • クローク、ロッカーでのお荷物のお預かりをお断りしている可能性がございます。手荷物はなるべく少なくし、大型のお荷物をご持参予定の場合は事前にご相談をお願いいたします。
    • ドリンクコーナーを休止させていただく場合がございます。薬の服用や水分補給のために必要な飲料水(フタ付き飲料)はご自身で持参ください。
    • 終演後は、時差退場にご協力いただく場合がございます。
    • サイン会は実施いたしません。面会や、楽屋口・ホテル等での出演者の入待ち・出待ちはご遠慮ください。また、出演者へのプレゼントの受渡しは受付でのお預かりも含め、お断りいたします。
    • 会場内の換気強化のため、冷暖房効果が損なわれることがございます。
    • ホール館内は、あらかじめ開場前にアルコール消毒液等を使用した館内清掃、消毒を行っております。
    • スタッフは全員、マスクを着用し業務をいたします。また、主催者受付や公式プログラム販売カウンターにてお客様と接するスタッフは、必要に応じて衛生手袋等を着用し対応をさせていただきます。
    • 全ての出演者・スタッフは毎日検温を実施し、上記【お客様へのお願い】の①のいずれかに該当する場合は職務より外します。
    • 厚生労働省による「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」の活用及び、東京都が提供する「東京版新型コロナみまもりサービス」の活用を推奨いたします。
    • 音楽祭期間前に感染症対策の専門家と相談の上、状況に合った対策を講じ感染拡大防止に努めてまいります。

    上記の取組みは状況の変化に応じ、随時見直し・変更を行ってまいります。
    ご来場のお客様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解・ご協力を賜ります様お願い申し上げます。
    当ページにて最新の情報をご案内いたしますので、ご来場の際には事前のご確認をお願いいたします。

    なお、ご来場の際は各会場の公式サイトに掲載の新型コロナウイルス感染拡大予防対策もご確認いただきますようお願いいたします。

    2021年11月16日 [火] 更新

Copyrighted Image