PROGRAMプログラム

東京・春・音楽祭-東京のオペラの森2018-

2台のピアノによるワーグナー & R.シュトラウス
~レジーネ・ハングラー(ソプラノ)を迎えて

ウィーン国立歌劇場やドレスデン国立歌劇場、バイロイト音楽祭などドイツ語圏オペラ現場の第一線で指揮者や歌手から「スーパー・コレペティトゥール」として絶大な信頼を得ている2人のピアニスト。音楽を知り尽くした2人が2台のピアノで作り出す、シンフォニックなオペラ舞台。

プログラム詳細

2018:03:24:18:00:00

■日時・会場
2018.3.24 [土]18:00開演(17:30開場)
東京文化会館 小ホール

■出演
ピアノ: イェンドリック・シュプリンガートーマス・ラウスマン
ソプラノ: レジーネ・ハングラー

■曲目
ワーグナー(レーガー編): 《ニュルンベルクのマイスタージンガー》 第1幕への前奏曲 [試聴]
ワーグナー:《ヴェーゼンドンク歌曲集》 [試聴]
 第1曲 天使
 第2曲 止まれ
 第3曲 温室にて
 第4曲 悩み
 第5曲 夢
ワーグナー(ドビュッシー編): 《さまよえるオランダ人》 序曲 [試聴]
R.シュトラウス(フリース編):《ばらの騎士》 組曲 [試聴]
R.シュトラウス:《最後の花びらより8つの歌》 op.10 [試聴]
 第1曲 献呈
 第2曲 何もなく
 第3曲 夜
 第4曲 ダリア
 第5曲 待ちわびて
 第6曲 もの言わぬ花
 第7曲 サフラン
 第8曲 万霊節
ワーグナー(レーガー編):《ワルキューレ》より「ヴォータンの別れ」、「魔の炎」

【試聴について】
[試聴]をクリックすると外部のウェブサイト「ナクソス・ミュージック・ライブラリー」へ移動し、プログラム楽曲の冒頭部分を試聴いただけます。ただし試聴音源の演奏は、「東京・春・音楽祭」の出演者および一部楽曲で編成が異なります。


チケットについて チケットについて

■チケット料金(税込)

席種 S席 A席 U-25
料金 ¥6,200 ¥4,600 ¥1,500

 ■発売日
  先行発売:2017年11月12日(日)10:00  2017:11:12:10:00:00:2017:11:23:23:59:59
  (先行対象の席種:S席 A席)

  ※ 先行発売はお電話では11月22日(水)18:00まで、インターネットでは11月23日(木・祝)23:59までの受付となっております。


  一般発売:2017年11月26日(日)10:00
  ※ U-25チケットは、2018年2月9日(金)12:00発売開始
   (公式サイトのみでの取扱い)

チケット予約・購入 チケットれすQ お買い物カゴ トリオ・チケット 25

主催:東京・春・音楽祭実行委員会 後援:日本ワーグナー協会


※掲載の曲目は当日の演奏順とは異なる可能性がございます。
※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。
※やむを得ぬ事情により内容に変更が生じる可能性がございますが、出演者・曲目変更による払い戻しは致しませんので、あらかじめご了承願います。
※チケット金額はすべて消費税込みの価格を表示しています。
※ネットオークションなどによるチケットの転売はお断りいたします。

(2017/11/07更新)

ページの先頭へ戻る