ARTISTアーティスト

東京・春・音楽祭-東京のオペラの森 2018 -

アーティスト

メンターオ・キンテート (バンドネオン) アルゼンチンではタンゴ神様と言われるオスバルド・プグリエーセのスタイルを継承し、2011年にも来日した、コロールタンゴのマエストロでバンドネオン奏者のロベルト・アルバレスが「Mentao」と命名したタンゴバンド。▼続きを見る

バンドネオン:池田達則
ピアノ:松永裕平
バイオリン:専光秀紀宮越建政
コントラバス:大熊 慧
▲プロフィールを閉じる

出演公演

ページの先頭へ戻る