ARTISTアーティスト

東京・春・音楽祭-東京のオペラの森 2018 -

アーティスト

専光秀紀 (ヴァイオリン) 3歳からヴァイオリンを始める。クラシックを篠崎功子氏に師事。東京音楽大学卒業。大学在学中に小松亮太オルケスタティピカツアーに参加し、タンゴ奏者としての活動をスタート。 アルゼンチンにてプグリエーセ楽団の元メンバーのガブリエル・リーバスをはじめアリエル・エスパンドリオ、パブロ・アグリ、各氏に師事。現在「Mentao」等、様々なタンゴバンドで活動中。

出演公演

ページの先頭へ戻る