ARTISTアーティスト

東京・春・音楽祭-東京のオペラの森 2016 -

アーティスト

小林壱成 (ヴァイオリン) 1994年生まれ。 第84回日本音楽コンクール第3位、ザルツブルグ=モーツァルト国際室内楽コン クール2014第2位、第63回全日本学生音楽コンクール全国大会第2位ほか上位 入賞多数。第19回松方ホール音楽賞受賞。2010年度(財)ヤマハ音楽奨学生。 (株)日本ヴァイオリンより名器特別貸与の助成を受けている。 ザルツブルグ夏期国際音楽アカデミー等にて研鑽、マスタークラスにてザハール・ブ ロン、マキシム・ヴェンゲーロフらの▼続きを見るレッスン受講。 これまでにNYCカーネギーホール、イタリア世界遺産テアトロオリンピコ・ヴィツェ ンツァ国際音楽フェスティバルほかイタリア各地、ヴェンゲーロフ・フェスティバ ル、北九州国際音楽祭、Classic for Japan 100万人のクラシックライヴシリーズ、 小林研一郎指揮年末ベートーヴェン全交響曲連続演奏会、王子ホール「MAROワール ド」等出演多数。 2014にはマキシム・ヴェンゲーロフとバッハのドッペルコンチェルトをソリスト として共演、若手弦楽合奏団のコンサートマスターとしてイヴリー・ギトリスと共演 のほか、篠崎史紀氏、長原幸太氏らと共演を重ねている。2016・5月、紀尾井 ホールにてヴェンゲーロフスペシャル出演予定。 東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て東京藝術大学在学中。現在ヘルヴィッ ヒ・ツァック氏に師事。▲プロフィールを閉じる

出演公演

ページの先頭へ戻る