ARTISTアーティスト

東京・春・音楽祭-東京のオペラの森 2016 -

アーティスト

津田裕也 (ピアノ) 東京藝術大学および同大学院修士課程で研鑽を積む。安宅賞、クロイツァー賞などを受賞。並行して2007年よりベルリン芸術大学で学び、11年に同校を最優秀の成績で卒業、ドイツ国家演奏家資格を取得。07年、第3回仙台国際音楽コンクールにて優勝、および聴衆賞、駐日フランス大使賞を受賞。11年ミュンヘン国際コンクール特別賞受賞。ソリストとしてベルリン交響楽団、ドイツ室内管弦楽団や日本国内各オーケストラと共演。また、東京をはじめ▼続きを見る各地でソロリサイタルを開催するほか、10年からはドイツ各地でもソロ・リサイタルを開催、好評を博す。室内楽活動にも活発に取り組み、ヴァイオリニスト松山冴花とデュオを組み演奏活動と併せてCDも4枚リリース。また、白井圭、門脇大樹とはピアノトリオ「Accord」を結成し、並行して活動を展開。また、15年8月にはソロアルバムがフォンテックより発売された。その他、ジェラール・プーレ、堀米ゆず子、前橋汀子、山崎伸子、イェンス=ペーター・マインツなど多くの著名な弦楽器奏者と共演。15年春からは東京藝術大学非常勤講師として後進の指導にも力を注いでいる。これまでに、パスカル・ドヴァイヨン、ガブリエル・タッキーノ、ゴールドベルク山根美代子、角野裕、渋谷るり子の各氏に師事。▲プロフィールを閉じる

出演公演

ページの先頭へ戻る