ARTISTアーティスト

東京・春・音楽祭-東京のオペラの森 2016 -

アーティスト

安田謙一郎 (チェロ) 桐朋学園で齋藤秀雄に師事。その後渡欧し、ガスパール・カサド、ピエール・フルニエに師事。1965年、第34回日本音楽コンクール第1位を受賞。翌年、ロストロポーヴィチ、フルニエに勧められ第3回チャイコフスキー国際コンクールを受け、第3位入賞。69年ルツェルン音楽祭合奏団のソリストとして日本、ヨーロッパ、アメリカ、カナダの演奏旅行に同行する。74年香港、サンフランシスコにて小澤征爾指揮サンフランシスコ響と共演するなど▼続きを見る欧米で演奏活動を展開する。75年より桐朋学園で後進の指導にあたるため日本を活動の拠点とする。86年に結成した安田弦楽四重奏団では、80曲におよぶハイドンの弦楽四重奏曲全曲演奏、ベートーヴェン年代順室内楽作品の演奏会などのコンサート活動を続け、高い評価を得ている。水戸室内管弦楽団には創立時よりメンバーとして参加。サイトウ・キネン・オーケストラにもしばしば招かれた。日本現代音楽協会、日本音楽舞踏会議、日本・ロシア音楽家協会会員。▲プロフィールを閉じる

出演公演

ページの先頭へ戻る