ARTISTアーティスト

東京・春・音楽祭-東京のオペラの森 2017 -

アーティスト

金子 平 (クラリネット) 1984年、埼玉県生まれ。東京芸術大学を経て、2005年から独リューベック国立音楽大学で学び、2010年卒業。クラリネットを半田裕一、山本正治、村井祐児、ザビーネ・マイヤーの各氏に師事。2006年日本音楽コンクール第1位、併せてE.ナカミチ賞、岩谷賞(聴衆賞)、2008年ヴィースバーデン・モーツァルト・コンクール第1位、同年ミュンヘン国際音楽コンクール第3位、2009年ルイ・シュポーア・メダルなど受賞多数。2009年から2012年まで▼続きを見るリューベック歌劇場管弦楽団(リューベック・フィル)でクラリネット奏者を務めた。バイエルン放送交響楽団、ミュンヘン室内管弦楽団、東京フィルなどと共演、木曽音楽祭に参加するなど、ソリストや室内楽奏者としても活躍している。2013年2月から読売日本交響楽団首席クラリネット奏者。▲プロフィールを閉じる

出演公演

ページの先頭へ戻る