ARTISTアーティスト

東京・春・音楽祭-東京のオペラの森 2017 -

アーティスト

赤塚博美 (エレクトーン) 学生時代よりインターナショナルエレクトーンコンクールグランプリ大会など数々の音楽賞を受賞。ソリスト、オペラ伴奏者として演奏活動を開始してからは、ミラノスカラ座のコルペティトーレであったG・ピサーニ氏に学び数々のコンサートで共演。その後も氏より研鑽を積む。レパートリーは、古典的なオペラから現代の作品まで幅広く、また現代曲の初演も数多く好評を博している。▼続きを見る ニューヨークカーネギーホールでの演奏をはじめ、ヨーロッパ、アメリカ、韓国など国内外を問わず、ソリストとして、また歌手、オーケストラと共演。最近では、イタリアにて、ミラノスカラ座の演出家であったアントネッロ マダウ ディアツ氏と共演し、大好評を博す。現在洗足学園音楽大学・大学院電子オルガン科教授。繊細な音楽のニュアンスまでをも表現できる数少ないエレクトーン演奏家として、多方面で活躍を期待されている。▲プロフィールを閉じる

出演公演

ページの先頭へ戻る