ARTISTアーティスト

東京・春・音楽祭-東京のオペラの森 2016 -

アーティスト

飛澤浩人 (ヴィオラ) 桐朋女子高等学校音楽科(共学)を経て同大学音楽学部卒業。卒業後、ヴィオラ奏者の店村眞積の薦めによりヴィオラに転向。1990年、第101回神奈川県立音楽堂推薦演奏会で第3回新人賞受賞。同年よりサイトウ・キネン・オーケストラのメンバーとして公演に参加。92年、フランスの第4回モーリス・ヴュー国際ヴィオラコンクール第2位(1位なし)。95年、文化庁在外芸術家研修員としてパリに留学。97年、パリ・エコール・ノルマル音楽院で▼続きを見るコンサート・ディプロムを満場一致で取得。フランス国立ペイ・ドゥ・ラ・ ロワール管弦楽団にヴィオラ第2ソリストとして入団。帰国後、2006年にNHK交響楽団入団。現在、同団フォアシュピーラー。これまでにヴィオラを店村眞積、ジェラール・コセの両氏に師事。▲プロフィールを閉じる

出演公演

ページの先頭へ戻る