ARTISTアーティスト

東京・春・音楽祭-東京のオペラの森 2016 -

アーティスト

﨑谷直人 (ヴァイオリン) 1987年生まれ。ケルン音大、パリ市立音楽院、桐朋学園ソリストディプロマを経てバーゼル音楽院修了。ノボシビルスク国際コンクール第1位、メニューイン国際コンクール第3位。バーゼル交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、京都市交響楽団、神奈川フィルハーモニー管弦楽団等と共演。また、東京フィルハーモニー交響楽団、九州交響楽団、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、読売交響楽団などにゲスト・コンサートマスターに招かれる。▼続きを見る2006年ウェールズ弦楽四重奏団を結成。宮崎国際、シュヴェツィンゲン等、国内外の主要音楽祭に出演。高田美穂子、原田幸一郎、ジェラール・プーレ、ロラン・ドガレイユ、ダニエル・ゼペックに師事。2014年4月より神奈川フィルハーモニー管弦楽団第一コンサートマスターに就任。▲プロフィールを閉じる

出演公演

ページの先頭へ戻る