NEWS

お知らせ
2020/02/12

歌曲シリーズに奥田瑛二(朗読)出演決定!

東京春祭 歌曲シリーズ vol.28 マルクス・アイヒェ(バリトン)&クリストフ・ベルナー(ピアノ)に、俳優・映画監督として幅広く活躍する奥田瑛二(朗読)の出演が決定しました。ドイツ・ロマン派の詩人ルートヴィヒ・ティークの詩による「ティークの《マゲローネ》によるロマンス」は、ブラームスが書いた唯一の連作歌曲。ナポリの王女マゲローネとプロヴァンスの伯爵ペーターとの恋物語に、アイヒェのロマンティックな甘い美声と、奥田瑛二の朗読がどのような息吹を吹き込むのか、ぜひ劇場でお確かめください。

- - - - - - - - - - - -
 

東京春祭 歌曲シリーズ vol.28
マルクス・アイヒェ(バリトン)&クリストフ・ベルナー(ピアノ)

■日時・会場
2020 3/23 (月)19:00 東京文化会館小ホール

 

■出演
バリトン:マルクス・アイヒェ
ピアノ:クリストフ・ベルナー
朗読:奥田瑛二*

 

■曲目

ブラームス:ティークの「マゲローネ」によるロマンス op.33

 

詳細は下記URLよりご確認ください。
https://www.tokyo-harusai.com/program_info/markus-eiche/

 

 

 

 

 

©Daisuke Miura (go relax E more)
 

Copyrighted Image