ARTISTアーティスト

東京・春・音楽祭-東京のオペラの森 2016 -

アーティスト

渡邊 荀之助 (能楽) 昭和24年石川県金沢市生まれ。 父、初代渡邊荀之助、兄、容之助。共に宝生流。 シテ方という環境のもと四歳で初舞台を踏む。 東京藝術大学音楽学部入学、同大学を中退し第十八世宝生流宗家宝生英雄の内弟子となる。東京、金沢、他での演能活動、海外公演など精力的に活動する。 1991年重要無形文化財総合指定を受ける。伝統を重んじながら「新感覚の芸人」として独自の生き方を目指す。 これまでに、日本テレビ「おもいっきりテレビ」、▼続きを見るTBS「スーパーワイド」、テレビ朝日「徹子の部屋」等にも出演。近年は「ラ・フォルジュルネ金沢」でのクラシック音楽と能のコラボレーションで新境地を拓く。 ソプラノ歌手中嶋彰子との《月に憑かれたピエロ》(シェーンベルク)を成功させる。▲プロフィールを閉じる

出演公演

ページの先頭へ戻る